道行山 (きり)

4月4日 (土) 晴 3週間ぶりに晴の休日。コロナウイルスを避けて山に行きましょう。 6:25分 浅草岳、少しは雪があるだろうと思って来たが、全くない。銀山平ならあるだろうと変更。 7;54分 石抱橋。やはり雪少ない。開高健の石碑が丸見えになっている。 10m先に黒い獣。熊かカモシカか。  カモシカかな。 …
コメント:0

続きを読むread more

城山散歩 (きり)

3月31日 (火) 晴 今日は小さい子たちを連れて城山へ。 本丸からの栃尾の街並み。 登山口。さあ競争だ。 おじいちゃん。クマが出ないかなあ。 出たらおじいちゃんがやっつけてあげるよ。 どんどん登る。 泥濘では手をつないであげて。 もうすぐだ。頑張れ。 30分で到着。お…
コメント:0

続きを読むread more

銀山平・日向倉山(あぶらげ一郎)

 3月25日(水)  同行者 稲さん  アプローチが無く、手軽に冬山が楽しめる場所と 言うことで今日も日向倉山へ。 8:20 駐車場出発 昨日降った雪がとても綺麗。 前回は山スキーだったが、今日は歩き。 馴れないワカンは歩きにくい。 建物のまわりもすっかり雪が減っている。 今日はいつもと違う尾根に取り付いて…
コメント:0

続きを読むread more

浅草岳 (きり)

3月15日 (日) 雪から晴 カエヨノボッチの雪庇が見事。 6:20 守門に行こうと二分まで来たら20台以上の車。ほとんどツボ足。しかも雪がない。 急遽、浅草岳に変更。 こちらはガラガラにすいている。雪も何とかありそう。 7:15 支度して出発。沢の水があふれていて板を外して歩く。靴が泥だらけになった。…
コメント:0

続きを読むread more

銀山平の山へ(あぶらげ一郎)

 3月7日(土)  一緒はきりさん  今冬はどこも雪が少なく、山スキーに 行く機会が減っていて、待ちに待った銀山平。  8:17 出発。 他に車が10台近く、駐車していた。  北の又川の水量が多いように思う。  ここで見る限り例年より2メートル位は少ないかな?  尾根は藪でどこ滑る?  赤崩山(11…
コメント:0

続きを読むread more

守門 (きり)

2月24日 (月) 雪 降りてきたら晴 守門が輝いている。 帰りの車からの守門。 昨日は大荒れの雨風。今日はすこしはいいかな。 7:00分 二分。雨がみぞれに代わっている。先行車2台は様子見らしい。 7:30分 トップで出発。新雪20センチ。グズグズの重い雪。 今日は二口の登山道に向かう。 いつも…
コメント:0

続きを読むread more

浅草岳 (きり あぶらげいちろう)

2月15日 (土) 曇から晴 ひさしぶりにあぶらげさんと山へ。 今日は晴れ予報だったけれど、どんよりと曇っている。 大白川、相変わらず雪が少ない。 8;54分 出発。 9:55分 沢が割れている。いかに雪がないのかよくわかる。 なんとか渡ってスギ林の縁を進む。 11;17分 稜線に登…
コメント:0

続きを読むread more

鍋倉山・1288.8mm (あぶらげ一郎)

 2月12日(水)  同行者 稲さん  今シーズン初の鍋倉山。 妙高方面にだいぶ降雪があり、 気になっていた鍋倉山へ。  7:58 温井集落出発 例年の駐車場は今の所出来ていなく、路駐。  8:32 650m付近  例年だと立ち木は邪魔にならないが今年は。  ブナ林 ここは快適な滑りが期待できそう。 …
コメント:0

続きを読むread more

蔵王温泉スキー場(あぶらげ一郎)

 2月8日(土)~9日(日)  毎年恒例の蔵王山小屋泊ツアーがあった。 毎年、20名程度の参加者になるが、 今年も20名ほどが集まった。  今年は異常な位の少雪で参加しようか 迷ったけれども、直近の降雪で参加を決めた。  途中のスーパーで食糧の買い出しをした荷物を ザックに分担し、小屋まで運び上げる。  今日のお宿は…
コメント:0

続きを読むread more

守門 (きり)

2月9日 (日) 雪 ようやく寒波が来て雪が降った。すこしは積雪が増えたかな。 8:10分 二分、そんなに増えてもいない。ただ、寒い。 先行者は林道を行っているが、あそこは1か所雪崩が怖い。いつもの冬のコースへ。 のり面はまったく雪がついていない。右を登って行くが、藪に捕まった。 沢も埋まっ…
コメント:0

続きを読むread more

浅草岳 (きり)

1月26日 (日) 晴 まったく雪が降らない。雪がない。山に行きたい、、、、 すこしでも雪を求めて、あぶらげさん推薦の浅草岳の林道歩きへ。 超豪雪地の大白川でもこの雪のすくなさ。 9:00分 登山口、1mもない。先行車2台のみ。1月の快晴の日曜日なのに誰もいない。 林道を歩く。幸い雪はしっかりついている…
コメント:0

続きを読むread more

寒中 お見舞い申し上げます(あぶらげ一郎)

 1月16日(木)  久しぶりに雪が降っています。 雪国の1月中旬で「久しぶりの降雪」などと 言うのは不思議な現象です。  寒中 お見舞い申し上げます 今年の正月、雪が無くゲレンデや山にも行けず、 暇を持て余し、久しぶりに木版画で「寒中見舞い」を作りました。 昨年の暮れに「年賀欠礼」葉書を頂いた方に お出ししました。 …
コメント:0

続きを読むread more

スキー場、どこも雪不足(あぶらげ一郎)

 1月10日(金)  シーズン5回目のゲレンデスキー。 先日はスキー場の駐車場まで行ったが、 雨と雪不足で滑らず帰ってしまった。  昨夜から今日にかけて雪マークの天気予報だったので 20~30センチ位の降雪を期待していたが、 ゲレンデ上部で新雪3センチ程度だった。 それでもお昼近くまで滑り、ブッシュが出て来たので 早めに…
コメント:0

続きを読むread more

守門偵察 (きり)

1月5日 (日) 雪 偵察なんて大げさだけれど、今年初の山スキーは、いつものように二分から大平へ。 雪が降らない。雪が少ない。このまま藪スキーで行くのだろうか? 9:30分 二分駐車場。先行者1台。積雪50センチくらい。なんとか行けるかな。 7か月ぶりの雪の感触。やっぱりいいねえ。スキー靴の窮屈な感じもいい。…
コメント:0

続きを読むread more

守門岳・二分駐車場で積雪50センチ(あぶらげ一郎)

 1月3日(金)  今日はムイカスノーリゾートでゲレンデスキー。 始めはブッシュも気にならなかったが、スキー客が 増えるとともにブッシュが顔を出し始めた。  11時頃から雨が降りだし雪面も荒れて来たので 早めに撤収。 時間も早いので気になっていた守門岳の 雪の状況を見に行って来た。 二分駐車場には数台の車が駐車しており、…
コメント:0

続きを読むread more

2020年 明けましておめでとうございます(あぶらげ一郎) 

 1月1日(水)  2020年 新しい年が明けました。  今朝の我が家裏庭の積雪計です。 只今、20㎝。 昨日午後からの降雪でここまで積もりました。  今朝の魚沼、南魚沼地方のスキー場情報では まだ一部滑降可能か、オープン前となっています。 意外と南魚沼や湯沢では雪が降らなかったようです。 スキー場関係者や民宿は気が…
コメント:0

続きを読むread more

シーズン初滑り 奥只見丸山スキー場(あぶらげ一郎)

 12月9日(月)  昨日オープンの奥只見丸山スキー場。 積雪も90㎝と言うことでシーズン初はやっぱりここ奥只見。  平日のリフト券売り場が移動していました。  第一リフト乗り場付近 下りはここまで下りてこれそうだ。  第二リフト乗り場付近から下の方を望む  第二リフト付近  第二リフト下  今日は…
コメント:0

続きを読むread more

待望の初雪です!(あぶらげ一郎)

  12月6日(金)  待ちに待った雪が降りました。 初雪です。嬉しいです。 超ハッピーです。  6日午前9時40分で5センチ位ですかね、積雪は。 裏庭に積雪計を設置し忘れました。 植木鉢をしまい忘れました。 野鳥のエサ台もしまい忘れました。 今も雪がボソボソと降っていて、 結構な積雪が期待で出来そう。  奥只見丸山ス…
コメント:0

続きを読むread more

2か月ぶりに自転車散歩 (きり)

11月4日(月)晴 うえの孫は保育園の休みの日になると、早くから目を覚まして、、おじいちゃん じてんしゃにのろうよ 先月の初め、お腹に変なのができて入院、手術したので運動は控えていたけれど、そろそろ動いてもいいだろう、と, 孫の誘いに乗って久しぶりに自転車散歩。 必ず立ち寄る金魚さんにあいさつ。 これは鯉だよ。 …
コメント:0

続きを読むread more

大力山・504m(あぶらげ一郎)

 10月31日(木)  最近、新聞でも他の情報でも「クマ出没」の 情報が連日記事になっている。  浅草岳方面に行きたかったが、今日は単独なので 安全を求め市街地にある大力山にした。  登山口の駐車場に車を停め出発準備をしていると、 犬の散歩をしていたご婦人が 「今朝、広神村で人がクマに襲われた」と聞かせてくれた。  8:…
コメント:0

続きを読むread more

キノコの様子見(あぶらげ一郎)

 10月28日(月)  今日は3人で。  まだ10月であってキノコには 早いと思うのだが、天気も良さそうなので、 「様子見」と言うことで出かけて見た。  山の下の方は紅葉には早いと思うが、 所どころ、きれいな紅葉が始まっている。  ナメコ発見! 日当たりが良い所の物は大きくなっていた。  この場所ももう枯れ木が朽ち…
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の天水山(あぶらげ一郎)

 10月21日(月)  同行者 稲さん  近頃、山スキーヤーに「天水山が人気」とか言う 「うわさ」を聞いたので雪が降る前に、 「偵察」がてら行って来た。  7:42 大厳寺キャンプ場先の登山口を出発。 ここは標高880m付近。 紅葉が始まっている。  少し砂利道の林道を歩くが、水害の 爪痕か?、大きな溝が出来ている…
コメント:0

続きを読むread more

大源太山(1598m)あぶらげ一郎

 10月16日(水)  同行者 稲さん  10年以上も登っていなかった大源太山。 台風19号の影響が心配されたが、 紅葉見たさが優先して決めた。  7:30 林道終点の登山口を出発。  最初の渡渉 水かさが多いので大きめの石を投げいれ、 足場を作るも、少し靴の中に水が入る。  2本目の渡渉 渡してあるロープを…
コメント:0

続きを読むread more

御神楽岳(1386.5m)あぶらげ一郎

 10月10日(木)  同行者 稲さん  10月10日は昔でいう「体育の日」。 この日は大概晴れの日が多い。 今日は御神楽岳。 ここは名前が素敵なせいか結構人気の山だ。  7:50 室谷からの林道登山口出発 入口に「新潟救援」と書いてある車と マイクロバスが停まっていた。 運転手に聞いてみたら「訓練に来ている」との…
コメント:0

続きを読むread more

キノコを求め山へ(酒・稲)

 9月30日(月)  今日が消費税8%最後の日。 巷では駆け込み購入で需要が、 ピークに達しているらしい。  私たちも消費税が気になるが、 キノコの方がもっと気になる。 と言う事で今日も某所へキノコを求め早朝に家を出る。  現地に着くとすでに車が一台、駐車している。 我々とコースが一緒でないことを祈る。  歩き始めて数…
コメント:0

続きを読むread more

キノコの様子見(酒・稲)

 9月25日(水)  同行者 稲さん  そろそろ早めのナラタケが気になってしょうがない! 里の稲刈りも一段落し、やっと自由の身。  かつて美味しい思いをした某所へ。  7:46 車を置いて出発  何のキノコかわからない。  これも解らない。写真だけ。  これは解る。ウスヒラタケ、食用。  ひょっとしたら…
コメント:0

続きを読むread more

山古志ウォーク(あぶらげ一郎)

 9月14日(月)  単独  2019 越後長岡ツーデーマーチの一環である 今日の山古志ウォークに参加した。  3㎞・11㎞・16㎞とある中で11㎞に挑戦。 こうした催しには「初参加」の為、 要領が良くわからない。  7:50 闘牛場駐車場に車を停め シャトルバスで会場の山古志支所に向かう。  もうすでに多くの参加者が…
コメント:0

続きを読むread more

朝の自転車散歩 (きり)

9月8日 (日) 晴 いつもは寝坊すけの上の孫が、6時前に、おじいちゃん じてんしゃに乗ろうよ 朝日を浴びて散歩です。 昨日は保育園の運動会だった。この子は白組の応援団長をやって疲れているはづなのに。 川沿いの道も危なげない。 道の駅で一休み。 お地蔵様の笠が落ちていたので懸けてあげる。 …
コメント:0

続きを読むread more

今日も自転車散歩 (きり)

9月1日 (日) 晴 上の孫が、今日は刈谷田ダムまで行こうね! と意気込みはよかったけれど。 途中の自販機でジュースを買って。 道の駅を過ぎてしばらく行ったら、、おじいちゃん、、ダムまで行くのはこの次にしようよ 老人会の人たちがグランドゴルフをしている。 今日は山に登って行こうよ。と、坂道はまだ…
コメント:0

続きを読むread more

鬼ヶ面山(1465.1m)

 8月27日(火)  同行者 稲さん  夏の異常な暑さが一段落したと思ったら、 連日、雨模様の日々が続いた。 この間、弱った足腰の鍛錬と、ウエスト周りに たっぷりと付いた脂肪を減らす?為、出かけた。  7:35 六十里登山口を出発 登山届をポストに入れ、登ろうとするが 入口は草ボウボウ、朝露でびしょびしょになる。 …
コメント:0

続きを読むread more

孫と自転車散歩 (きり)

8月24日 (土) 晴 6歳2か月の上の孫は、自転車に補助輪なしで乗れるようになったので、冒険したくてどこへでも行きたがる。 じいじは付き合いで散歩です。 後ろから、 ストップ! もっとゆっくり! つぎ曲がって! 声も枯れる。 30分で道の駅まで。ここで休息。 しばらく遊んでいこう。 …
コメント:0

続きを読むread more

雨の晴れ間にウオーキング(あぶらげ一郎)

 8月21日(水)  今日は本来なら北アに。 それが雨で蓬峠に変更。 そして鬼が面に再度変更。 そして結局、登山を諦め、ウオーキングになった。  来月の16日に長岡ツーデーマーチが 山古志で開催される。 その練習を今日、行いました。 距離は12㎞。  歩き初めの万歩計  ウオーキング終了時点の万歩計  実際…
コメント:0

続きを読むread more

猛暑が過ぎたら・・・(あぶらげ一郎)

 8月19日月)  今年の夏はとにかく暑かった。  当初、「エルニーニョ現象で冷夏か?」と思われたが、 どうしてどうしてとんでもない暑さだった。 先日まで日中はずぅーと屋内で過ごした。 下手に登山なんかして熱中症にかかり、 新聞沙汰になっても嫌なので控えていた。  立秋が過ぎ、お盆の煩わしさも無くなり やっと出番が来たと…
コメント:0

続きを読むread more

信濃川をポタ (きり)

8月3日 (土) 晴 毎日暑い。自転車を車に積んで朝4時に家を出たが、遅すぎた。 4:40分 中之島の道の駅。自転車を組み立てて朝焼けの中を出発。 4:57分 日の出。 暑くなってきた。 刈谷田川と信濃川の合流点。 中之口川の大堰。 刈谷田川サイクリングロードをひたすら漕いでいく。 アスファ…
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の晴れ間に角田山(あぶらげ一郎)

 7月24日(水)  この所蒸し暑い日が続いていっこうにパッとしない。 家にいるのも飽きたので、天気予報を見て 比較的雨が少ないだろう西蒲区の角田山まで 足を延ばすことにした。  4:40 途中の野積から弥彦山を見ると ガスがかかっている。 今日は「だんだん良くなる」予報を信じ 先を急ぐ。 5:25 角田浜海水浴…
コメント:0

続きを読むread more

大河津分水までポタ (きり)

7月21日 (日) 晴 梅雨の晴れ間。 信濃川と弥彦山 4:10分 栃尾の街並みはまだ暗い。 桑探峠。久しぶりの坂登り。足がつらい。 夏の朝が明けてくる。 4:55分 信濃川の堤防道路に合流。 越後平野の朝。 川霧と弥彦山。 …
コメント:0

続きを読むread more

弥彦山のアジサイ(あぶらげ一郎)

 7月8日(月)  先日の新聞に「弥彦山のアジサイが見ごろを 迎えている」とあった。 まだここのアジサイを見たことが無い。 加えて今頃の「越後平野の緑のじゅうたん」も見てみたい。  今日の魚沼地方は曇り。 ならばと思い、弥彦に直行。  7:02 駐車場を出発。 思ったより車が少ない。  登山口を見落とし行き過ぎてし…
コメント:0

続きを読むread more

中之島までポタ (きり)

7月7日 (日)晴 4:18分 今朝の朝焼けは見事。 粟ヶ岳が燃えている。 4:45分 朝日がまぶしい。 5:37分 中之島の道の駅。気持ちよく走れた。今日はここまで。 完全に夏の空。暑くなってきた。 2時間17分  47k
コメント:0

続きを読むread more

見附までポタ (きり)

7月6日 (土) 晴 ポタは(ポタリング)の略。自転車による散歩のことです。 今年の梅雨は久しぶりに梅雨らしく雨が多かった。ようやく晴れた。 4:00分 まだ暗い。夏至から2週間。日の出が遅くなった。 4:05分 刈谷田川が薄明るくなってきた。 4:15分 朝焼け。夏の一日の始まり。 …
コメント:0

続きを読むread more

テストです

 いろいろ不具合が生じているみたいなので テストで記事、書いています。  編集のテストです。             あぶらげ一郎
コメント:0

続きを読むread more

小松原湿原トレッキングに参加(あぶらげ一郎)

 6月30日(日)  十日町市観光協会が主催(?)の 「小松原湿原トレッキング」に参加してきた。  前日からの雨が続く中、「10時位には、雨が上がる」 との予測でトレッキング開始!  マイクロバスで移動して小松原畑地より歩き出す。 予測通り、10時頃には雨は上がり、途中から 雨具を脱ぎ歩いた。 だがもうすでに遅く、上半身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越後駒ヶ岳、途中まで(あぶらげ一郎)

 6月26日(水)  同行者 稲さん  今日はだいぶ前から☀が約束された日。 なら、開通したての枝折峠にGO!  7:40 越後駒ヶ岳登山口の枝折峠駐車場を出発。 もう駐車場はほぼ満車の状態。  出発が遅いので今日は行ける所までの予定。  荒沢岳 斜面が急なのか、意外と雪が少ない。  中の岳~駒ヶ岳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

斑尾山・1381.8m (あぶらげ一郎)

 6月21日(金)  一緒は稲さん  新潟100山に入っているが、 私はまだ、登った事が無い。 湿原を回るコースもあると聞くので行って見た。  7:21 斑尾高原ホテル駐車場に車を停め出発。 ここは無料で車を駐車させてくれるらしい。 なんと太っ腹なホテル。  駐車場脇の案内板でコースを確認する。  ホテル裏に回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初ライド (きり)

6月15日 (土) 曇から雨 気持ちを奮い立たせるには、体を使うのが一番。 2年ぶりにロードバイクを引っ張り出して、タイヤとチューブを入れ替えて、 さあ  行こう。 3:50分 曇空のためかまだまだ暗い。 4:05分 少し明るくなってきた。 お地蔵様に安全祈願! 4:15分  明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刈羽黒姫山(891m)へ(あぶらげ一郎)

 6月12日(水)  同行者 稲さん  北信濃の黒姫山、青海の黒姫山、そして刈羽の黒姫山。 刈羽三山の八石山、米山、そして黒姫山。  今日やっと、この刈羽黒姫山に登る事が出来た。  8:36 磯之辺コースの登山口駐車場出発。 他に車は無い。 ひょっとして我々だけの貸切りかも?  大きな立て看板があり、毎年登山者を数えてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道院 (きり)

6月2日 (日) 晴 早朝、目覚めて眠れないまま道院まで。 カネタタキの池はさざ波一つなく静かだ。 タニウツギに囲まれて二田の池も静まり返っている。 守門が明るくなってきた。 昨日、小学校1年生からの友人が亡くなった。 喪失感が半端ない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒川剣龍峡周回(あぶらげ一郎)

 5月30日(木)  同行者 稲さん  少し前の新聞に載っていた荒川剣龍峡。 周回コースがあり、整備したと言う。 まだ行った事が無く、興味が沸く。  この辺は山ヒルがいるかもしれないが、 「時期が早いから」とかってに解釈、決行した。  7:53 剣龍峡公衆トイレ脇に車を停め、出発。 他に車も登山者もいないので、少しさみし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二口登山道で守門岳(あぶらげ一郎)

 5月23日(木)  同行者は稲さん。  山スキーも終わり、これからが歩きの登山。 手始めはやはり守門岳か?  6:52 二口駐車場を出発。 すでに車が2台、駐車している。 この時期、登山者なのか山菜取りなのか不明。  最近までこの木に「クマ除けの鈴」があった ように記憶しているが、今は無い。  7:23 護人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥海山 矢島口 (きり)

5月19日 (日) 晴 今日も鳥海山。 昨日の宿は猿倉温泉。お湯よし、食事よし、設備は最悪。 しかし登山口に近いのは何より。 残雪と新緑のブナ林。この時期だけの美しさだ。 祓川駐車場。 本当に雪が多い。 8:15分 暑くなりそうだから水を充分に持って出発 いつ見てもこの雄大な眺めはいいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥海山 吹浦口 (きり)

5月18日 (土) 晴 先日の火打山で板納めにしようと思ったのだが、あぶらげさんのブログを見たら我慢できなくなった。 天気はいいし、まだ雪はたっぷりあるという。これは何としても行かなくては。 今日も快晴の予感。 鳥海ブルーライン、8時の開門前に着いた。そうか、4時間で来れるんだ。もう少し近ければ毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more